本サイトについて

極度に緊張すると頭が真っ白になり、喋ることができなくなることがありませんか? 入試や就職面接で緊張をして、頭が真っ白になり、パニックになりませんか?緊張すると頭が真っ白になる対策をご紹介しております。恥ずかしさで顔が真っ赤になる、人前で顔が真っ赤になってしまうことで悩む赤面性についての対策などを紹介していきます。

あがり症の悩み?

あなたは、
●あがり症は、性格の問題ではありません。
 なぜ、人まで喋るときにあがり症になるのか、その原因を理解することが出来ます。

●あがり症が起きる原因を理解することであがり症の克服の仕方が分かります。(多くの方が原因を理解していないので克服が出来ていません)

●あがり症の克服の方法するための、あすから、
 すぐできる5つの実践テクニックを公開し,それをあすから実践しあがり症の克服に役立てることが出来ます。
 ・緊張せずに話すための事前準備の電車のつり革法とは
 ・気づけば緊張せずに上手に話せているイメージトレーニング訓練法とは
 ・緊張を今すぐに抑える7カウント呼吸法とは
 ・哲人の中村天風が実践していた、緊張を緩和指せるクンバカ法とは
 ・赤面症を緩和指せる冷水法とは

の知識を手に入れることが出来て、あがり症の克服の第一歩を踏み出すことが出来ます。

あがり症は性格が原因?

●あがり症は性格が原因ではなく潜在意識に出来上がった、あがり症のパターンを破壊することで克服が出来ること

●あがり症が起きる原因のメカニズムを知って欲しいこと(原因が分からないと対策を実施できないためです。多くの人は原因を分からずに薬や催眠療法をやったりしています。病気も原因が分からないのに薬を飲んでも一緒ですよね)

●あがり症を克服するには、その場の緊張を抑える方法だけをマスターしても克服できないこと
あがり症を克服するには長期的に改善する方法(これが一番望ましい)とその場の緊張を抑えるテクニックなど様ざまなものがあります。まずは、長期的に改善する方法と短期的な緊張を抑える方法の2つを学ぶ必要があります。

●あがり症を克服する実践テクニックは20個以上あるということ
克服方法は色々あるので、自分に合ったものを実践して成果を上げて欲しいと思います。

いかがでしょうか。

これらのことを、あなたに伝えていきたいと思います。

あがり症が原因で人生や仕事で損

あがり症が原因で人生やしごとで損をしてほしくないのです。

立とえば、

1. 朝礼やあいさつなどでしゃべる時に声が震え、頭が真っ白になり、他人の目が気になり、ダメな自分を露出してしまい、自分の価値が低くみられることに恐怖を感じながら生活を続けることは嫌だ。

2. 上手に話沿うとすればするほど頭が真っ白になり、話がしどろもどろになり、場をしらけ指せてしまい、面白くない人だと思われるのが嫌だ。などなどです。

恐らくあなたは、これは本当の自分ではないという、葛藤を持っているかと思われます。
そんな、葛藤を今すぐに捨てていただいて、本来の素晴らしいあなた自身の魅力を発揮できるようにして欲しいと本気で思っています。

緊張して頭が真っ白、顔が真っ赤

あがり症は性格や生まれつきの遺伝の問題ではないのです。
今までの経験の中で潜在意識に刷り込まれたプログラムの問題なのです。
プログラムの問題なので、そのプログラムを変更すれば問題は解決します。
例えるのなら、パソコンにインストールするソフトをバージョンアップするような感じです。
今あるバージョンを、新しいバージョンに上書きをします。
その上書き方法を、あがり症の克服の実践テクニックとしてあなたに公開をしています。
ただ、このバージョンアップの方法も一つだけではなく、最低でも25個以上はあります。(その内、効果が
高い5つの方法は公開しました)
自分に合った、バージョンの上書き方法を習得して今すぐに、実践して下さいね。
沿う、あなたは、あがり症の克服に対しての潜在意識のプログラムの変え方を知らないだけなのです。性格や遺伝などの問題ではありません。
言っている意味、分かります?
この、バージョンアップの方法を知らないばかりに、

1. 朝礼やあいさつなどでしゃべる時に声が震え、頭が真っ白になり、他人の目が気になり、ダメな自分を露出してしまい、自分の価値が低くみられることに恐怖を感じながら生活を続けている。

2. 上手に話沿うとすればするほど頭が真っ白になり、話がしどろもどろになり、場をしらけ指せてしまい、面白くない人だと思われることに恐怖を感じている。

3. 緊張して顔が真っ赤になり、何の話をしているか分からなくなり、相手の視線が 冷やかに見え、しゃべっている時間帯が非常に苦痛で逃げ出したくなる恐怖を持ち続けている。

4. 大事な営業のプレゼンの場面で、緊張して頭が真っ白になり、お客様に伝えたいことが伝えられず、逆に不信感を抱かれ、商談も逃し、顧客との信頼関係も一瞬にして壊れてしまうおそれを抱きながら営業職を続けるのに苦痛を感じている。


5. 面接など、緊張して自分の言いたいことを言えず、本来の自分自身が発揮できず相手にマイナスのイメージを植え付けてしまい、自分自身をPRできず、機会損失を繰り返す自分自身が嫌になっている。

このような、不安を毎日抱えていませんか。
不安を抱えたまま、なにもせずに、問題から逃げ続けますか?
ただ、あがり症を克服すると、

1. 人前で話をした後、おどおど感ではなく、言いたいことを言え立という充実感や達成感を得ることができる。
2. 頭の中が真っ白にならず、落ち着いて話すことができる。
3. 人前で話すことの恐怖から解放され、人前で話すことに対して苦になることがなくなる。
を得ることが出来ます。

少し長くなりましたが今までのメルマガでは、あがり症の原因とそれを克服するためには潜在意識のプログラムをバージョンアップする実践テクニックのマスターの必要性についてお話を指せていただきました。

自分に合ったテクニックを見つけて欲しい

人によって合うテクニックと、合わないテクニックがあったのです。
指の引っ張り体操が合う人もいれば、7カウント呼吸法が合う人もいれば、アンカーリングの技法が合う人もいればエクセレントサークルというイメージトレーニングが合う人もいる・・・。
沿う、人によって、使える実践テクニックは様ざまだったのです。
それから、このテクニックは絶対に良いという表現は止めて、多くのテクニックを紹介して自分に合ったテクニックを習得していただくようにし立ところ、成果が非常に高くなりました。
だから、多くのテクニックの中から自分に合ったものを見つけて欲しいと思っています。
では、今日は、そのテクニックの一つとしてアンカーリングのお話をしますね。
アンカーリング??? 何???
ちょっと、簡単に説明しますね。
あるスイッチが入って、自分が体験した記憶がよみがえるという風に理解をしてもらえれば良いかと思います。
立とえば、あなたが初恋をした時に良く聞いた音楽があっ立とします。
その曲が喫茶店で流れてくると、つい、当時の初恋の思い出が、ふと、頭をよぎることって、ありませんか?
あるいは、学徒時代によく聞いた音楽が流れると、学徒時代の思い出がふとよみがえったり・・・。
スクールウォーズの音楽が流れてき立ときに、学徒時代のクラブ生活を思い出します。
こんな体験、あなたも、ありますよね。
こういうのをアンカーリングといいます。
要は、音楽がアンカーになっているのですね。
本番で上手にいかない人の特質は、本番で上手にいっていないことが、潜在意識にアンカーリングされていて、本番は、そのアンカーを思い出して、その思いが体に反応して繰り返されています。
でも、中々、イメージだけでは、厳しいという方もおられるかもしれません。
それでは、自分の思い出が音楽を聞いたら思いですように、何か自分の成功体験のイメージをアンカーリング
によって、成功の感覚を体験できる方法はないものだろうか?
実は、アンカーリングを使ったテクニックはあるのです。
それは、アンカーリングとは、あるスイッチが入って、自分が体験した記憶がよみがえるという風に説明したかと思います。
沿う、そのスイッチを自分自身で創れば良いのです。
そのスイッチの作り方ですが、自分が一番うれしかった時や最も上手にいっている状態をイメージし、良い感情をもてた時に、自分が押しやすい体の一部につぼを押すように、ぐっと力をいれて押しつけます。
立とえば、右手の親指で、左手の親指の付け根をぐっと押さえるという感じです。(場所は、肩でもいいですし、手の甲でもいいですし、自分の押しやすく刺激しやすい場所で結構です)
ポイントは、一番気分が良いときの最高点に達した時に、体の一部を強く押します。
(言っている意味通じています???)
もし、分からなければ質問を下さいね。大事な部分なので・・・。
また、注意事項ですが、イメージする際は、単なるイメージではなく、視覚。聴覚、体感覚の3つを意識しながらイメージして下さいね。
沿う、リアルに臨場感あふれたイメージの方が体に記憶されやすいからです。
この、自分で決めたアンカーの場所を、自分が感動した時や、上手にいった時に絶えず、押すようにしてみて下さい。
これを繰り返すことによって、感動する出来事がない時でも、このアンカーを押すことによって、良い気分を味わうことができます。
人間の体は、本当に不思議なものです。
是非、試してみて下さいね。
このテクニックを応用したもので、エクセレントサークルというエクササイズもあります。
それでは、これから、嬉しいことや上手にいったことがある度に、自分で決めたアンカーの場所を押すくせをつけていただければと思います。
そして、アンカーが出来上がれば、スピーチをする際に、そのアンカーを押してからスピーチをしてみて下さい。
気分が少し違った形で、出来ますよ!
是非、ためして下さいね。

あがり症克服ビデオ

そのビデオのタイトルは、『あがり症・赤面症を自宅で克服し、人前で堂々と話ができる15の実践テクニックを大公開』です。
(タイトルは15の実践テクニックになっていますが、実際は25個あります)
内容は、6つの構成のビデオになっていて、時間は約2時間強です。
商品の構成のタイトルだけをお話しますと
●あがり症はなぜ起きるのか
●潜在意識のプログラムの再構築とは
●あがり症克服のための5つの実践テクニック(無料ビデオで公開したもの)
●潜在意識の記憶されたパターンを破壊する方法とは
●緊張や震えを抑えるための5つの実践テクニック
●上手に話すための準備と話し方のコツ
●成果を出すために知って欲しいこと
●付録 その場で緊張を抑える10の実践テクニック
になります。
全てで25の実践テクニックになります。
これらのテクニックのうち、ご自身に合ったものを試すことをオススメいたします。
無料ビデオでは、語りきれなかった、さらに進化したテクニックを語っています。
このテクニックは、あがり症以外のなりたい自分になれるテクニックが満載です。
沿う、このテクニックをマスターすることで、
1. 人前で話をした後、おどおど感ではなく、言いたいことを言え立という充実感や達成感を得ることができる。
2. 頭の中が真っ白にならず、落ち着いて話すことができる。
3. 人前で話すことの恐怖から解放され、人前で話すことに対して苦になることがなくなる。
ことが、可能になるのです。
是非、あなたの人生を変える第一歩にして欲しいのです。
しかも、あなたにこのプログラムの参加のリスクをゼロにするために、なんと、返金保証持つけました。
よって、まずは、お試しで参加できるようにいたしました。
(ただ、本気であがり症を克服したい人だけに限ります)
価格も最初の35人までの限定価格を設定しました。
そして、さらにこのプログラムに参加していただけるあなたに、特別の参加特典もご用意いたしました。
特典1:【動画】「潜在意識を活用した、やめたいことを 確実に止める方法」、
特典2:【無料】「90日間のメールコンサルティング」
特典3:【マニュアル】「記憶力をアップする秘訣」(102ページ)
特典4:【マニュアル】「睡眠障害を克服して熟睡する方法」(103ページ)
特典5:アスリートが活用しているその場で緊張を抑えるテクニック(動画)
特典5:実践心理学の視点で学ぶ圧倒的な自信力の付け方(WEB動画)
特典だけで、購入価格の数倍はいたしますので、これをげっと〜するだけでも、元は十分取れると思います。(この値段でこれだけの特典を得るのは通常ありえないと思っていますので・・・)
まずは、お試しでもいいので、今すぐ、参加して下さいね。

緊張して頭が真っ白、顔が真っ赤にならなくなる改善方法
あがり症は性格が原因?
あがり症が原因で人生や仕事で損
緊張して頭が真っ白、顔が真っ赤
自分に合ったテクニックを見つけて欲しい
あがり症克服ビデオ
あがり症・赤面症を自宅で克服
リンク
リンク集1
リンク集2
リンク集3
リンク集4

運営者情報

【運営者情報】
当サイトはリンクフリーですが、次にあげるような内容のサイトはお断りします。
・アダルト関連の記事を扱うサイト
・誹謗中傷を主としたサイト
・著作権侵害の恐れがあるサイト

プライバシーポリシー

当サイトは、サイト内の広告利用状況の集計のために、クッキー、ウェブ・ビーコンといった汎用技術を用いています。
取得したホスト情報などは広告利用状況の集計にのみ利用することをお約束いたします。

RSSリーダーに追加

iGoogleに追加

My Yahoo!に追加

健康食品